ブログ内検索
プロフィール
投稿カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
最近の投稿
コメント
カテゴリー
アーカイブ
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
『夏のアウトドア、海派?山派?』
0

    夏のアウトドア、海派?山派?

    【過去のお題に答えていきます】

    古い順にお題答えていますけれど全てのお題に…ではなく関心薄いもの・わからないネタ・季節イベントのネタは飛ばしています。

    これは2010年7月29日のお題です。

     

    このお題のタイトルってアウトドアって書いてありますね。

    JUGEMの私のブログのURLにはOUTDOORって入れてるらい(ソロキャン・デイキャンetc)アウトドアなことは好きなのですが、夏にそういう活動しようとはちょっと思わない・・・・

    秋以降でないと色々面倒なことが多いですしね。

    ですからお題「夏のレジャー」…に置き換えての回答としますが

     

    海も山もどちらも同じくらい好きなので派というものはありません。

    中学の時は学校のすぐ近くに海ありましたし山までも4kmくらい。どちらにもアクセス良かったから楽しんでいました。

    今は海も山も遠いですし方向も逆になるから海に行くか山へ行くかを限定しないと出かけられない・・・

    って考えてみると〜

    アクセスのしやすさでは山かな・・・電車乗り換えなしで1時間少々で行けますし。。

    海の方も…(海が)見える場所へ行くだけなら普段利用 している川沿いのサイクリングロードを50km程度走れば海には行けるのですがそこに何かがあるわけではないから、、まぁ観光地とセットになっている山へ電車で向かった方が良さそう。

    でも浜辺で足を海水に晒すのって落ち着きますから海にも行きたいんですよね^^

    この記事は とんとん が書きました。 | 逃亡(旅行含む) | 15:31 | comments(0) | - |
    『今行きたいところはどこですか?』
    0

      今行きたいところはどこですか?

      【過去のお題に答えていきます】

      古い順にお題答えていますけれど全てのお題に…ではなく関心薄いもの・わからないネタ・季節イベントのネタは飛ばしています。

      これは2010年5月7日のお題です。

       

      このお題はGW直後に出されているものですが、お題の内はシーズンとか関係なさそうなものなので。。

      今行きたいところ…そうですね〜

      ここ最近病院絡みで電車利用が多かったですが、向かっていた先(病院の方)は都心に近い上り側でしたから今度は下り方面へ行きたいです。

      下り方面というか日光なので距離そんなにあるわけではありませんが久しぶりに行きたいな。

       

      うちからだとお手軽日帰り旅行コースになりますが、ソロで行ってもそこそこ楽しめますしね。

      行く時は裏コースというか、、最初間藤まで行ってぶらぶらしていわゆる「日光」と呼ばれてる場所まで市バスで移動〜 そんな感じが好きです。

      あるいは、最初から表側の日光まで行って中禅寺湖まで登ってまったり過ごすのもいいなあ・・・

      普段神社撮影ばかりしているわりには東照宮とかあの一帯には積極的に向かわないですが微妙に疲れるから。

       

      あ、日帰りコースなら箱根でもいいんだけれど

      全部まわろうとすると急ぎ移動になるから、大涌谷の黒たまごとか彫刻の森とか目的をしぼっていくのがいいかもしれない。

      個人的には色々見てまわるよりどこか場所決めてまったり時間過ごすのが好きだから。。

       

      日光・箱根とも交通費は1万円くらいですんでしまうので気が向いた時に出かけちゃえばいいのですが^^

       

      で、ちょっと遠くへ出かけよう〜みたな計画はしています。

      目的は長時間フェリーに乗りたい! それだけなのですが・・・

      あとは、昔住んでいた土地の様子を見にいくとかそういうのも好きなんです。

      遠出の場合は1週間くらい余裕みておきたいです。

      この記事は とんとん が書きました。 | 逃亡(旅行含む) | 17:27 | comments(0) | - |
      『好きな乗り物はなんですか?』
      0

        好きな乗り物はなんですか?
        ここ何年かはプライベートな旅行はご無沙汰ですが元々けっこうな乗り鉄なので、好きな乗り物は「鉄道」です。

        何時間も各駅停車に乗る…とかも好きですし優等列車もいいですね。

        本当は夜行が一番好きなのですけれど軒並み廃止されてしまって国内には1つしか残っていません。

        夜行列車の減少がここ何年か(プライベートな旅行が)ご無沙汰になってる理由にも繋がるのですが…

         

        なので過去の記憶をちょっと織りまぜます。

        鉄道の旅と言えば最初に出てくるのは駅弁。

        駅停車中に窓開けて駅ホームの立ち売りさんから駅弁を買うみたいな慌ただしさを含むのに何故か情趣的な絵にも感じてしまう、そんな風情はさすがに期待できませんから現代の私達は列車乗り込む前に駅弁買うわけですけれど…

        乗り込む前の駅弁調達とか、これがちょっと楽しみでもありました。

        夜行始発駅ならば普通にターミナル駅の筈ですし駅弁の扱い数も期待できます✿

         

        今唯一残っている夜行列車サンライズ出雲・瀬戸の下り始発駅は東京駅ですから

        ここの駅弁扱い数はとっても多いし、どこへ行けば何が買えるかはわかっているから無駄な動きもなく目的のものを〜

        あ、東京(東京駅)の駅弁はここ見るとわかりやすいです。

         

        なんだろう・・・ 乗り鉄にも色々あるとは思うんですけれど

        個人的には駅弁を愉しむのが一義にあるというか、多分自分にとってはそのことがマストだと思うんです・・・

        モチロン車両や系統とかシステムのような乗り物自体のハードや技術的な話題も好き。

        と、言うか極めてコアな話でも楽しめる方ですし写真撮るのも普通に好き。

        そして移動中の車窓・移動した先の土地のこととか「移動」の”楽しみ”・”かける思い”もあるんですけれど…

        実は移動先の駅弁のことが思考の大部分を占めているのですヽ( ´ー`)ノ

         

        《《駅弁と対になる存在が鉄道ですから駅弁大好き イコール 好きな乗り物は鉄道になります》》

         

        普段の生活の中では外食は行わないですし調製されたお弁当やお惣菜を買ってくることもありません。

        でも旅行・旅先となるとガラっと変わります。駅弁やその地域の食べ物…魅力的です。

         

        あと あれです。

        夜行と同じく大部分が廃止されてしまった食堂車・・・ すごく好きだったんです!

        今、似たような存在なら「食」を前面に出し運行されるレストラン列車がJR各社&私鉄合わせて全国に50近く運行されてますけれど、そちらはイベント要素を意図して運行される列車ですから食堂車とは別ジャンルととらえています。

         

        ※レストラン列車でも個人的に関心もってて乗りたいと思っているものはあります、

        千葉房総を走るいすみ鉄道のレストランキハとか大阪から吉野へ向かう近鉄の青の交響曲とか・・・他にもいくつか。

         

        まぁでもやっぱり食堂車と言えば、毎日定期運行される長距離列車に連結されいたその1両の存在がいい感じ。

        北斗星の食堂車は乗車時には必ず利用していましたけれど、予約のいらない時間帯のを。。

         

        食堂車で写真は撮っていなかったので部屋の写真。

        北斗星の個室。

        北斗星のウェルカムドリンク。

         

         

        おはよぉぉ〜(・_・ 銀河の開放寝台

         

         

        自身で経験あるのは北斗星とか廃止間際の新幹線の食堂車を何度か利用した程度ですけれど、昔は在来線優等列車(特急・急行)には必ず食堂車ついていたようですね。

        寿司職人がその場で握ってくれるお寿司コーナーもあったみたい。

         

        東海道・山陽新幹線程度しかなかった頃の在来線利用の地域間移動は時間かかったでしょうから移動中の食の提供も必要だったんだと思います。

        その時代は知らないのですが食堂車ありの駅弁もありの…で、きっと移動を楽しめたんだと思います。

        まだ着かないのか!っていらいらしてた方もいたでしょうけれどねw

         

        そんなゆっくりした時間を楽しむための自分にとって一番都合が良かった夜行列車は殆どなくなってしまって。。

        (参考 以前のお題の時に東京駅・上野駅の夜行列車発車時刻を調べて書いています。)

        車内で駅弁いただくの、新幹線ならまだデフォで通じそうですが新幹線は今あんまり利用機会がない。

         

        そもそも新幹線乗車はすごく好きというわけではないので積極的利用はありまり考えないのですが、それでも乗るとなったらそれなりに楽しめます。動いて(視界が変わって)楽しい!みたいなレベルでですが普通こういうものすよね。

        サンドウィッチ食べてコーヒー飲んで …で着いちゃうんだけれど(゚o゚

        こういう速達なことも避けたい部分だけど、積極利用しない一番の理由は新幹線から来るイメージがなんか仕事と重なってしまってw

         

        速達の鉄道としては今後リニアも登場しますが感覚的には通勤電車に乗るようなものなので駅弁云々は対象外だと思います。

        試乗した際、へぇ〜って思ってるうちに合計で約100kmほど走行していて、やみくもに速いことはわかりました。

        せいぜい缶コーヒー飲む程度じゃないでしょうか。

        ※移動特化インフラだと思えば納得はできます。 リニア試乗を書いたブログ

         

        色々考えていくと、駅弁を車内で食べること & 食堂車利用って今とても限られた限定的な楽しみなのかもしれません。

        限定的というか、もう殆ど無理な状況になっていますし復活も望めそうにないのが悲しいところ。

        移動の速達化が車内でのゆっくりした時間を無くしてしまったのは確かですが皆が求めた結果なんでしょうからこれは仕方ないですね。

        失われていく「単純に乗車を愉しむ鉄道の旅」・・・

         

        あ、でも

        だからと言ってクルーズトレインはイヤかな。

        駅弁買って車内(客室)で自由気ままに過ごしたいので、、最初から最後まで決められたスケジュールに従って動かなくちゃいけないのはちょっと・・・

         

        一度くらい試しておこうかなと思ってだいぶ前に資料取り寄せたり説明会に参加したことはあるのですが、やっぱり自分が好きな鉄道の旅ではなさそうだったのでやめちゃった。

        さすがに、、クルーズトレイン乗ったはいいけど、ドレスコードの必要な食堂車へ赴くのを拒否して部屋に閉じこもってカロリーメイトで旅の終わりまでしのぐっておかしいですしね。 どうも自分の場合はそういう絵が頭に浮かんでしまいます。

        途中停車駅で駅弁買える余裕があるのなら保存食的なカロリーメイトに頼らなくてすみそうですが …って、

        そもそも何で高額な費用のかかる旅をカロリーメイトで過ごそうと迷妄してるんだろう・・・そう考えてる時点でクルーズトレインが提供する旅を楽しめない側の人間なんだなーって思うんです。

         

         

         

        …と

        ずっと鉄道(と、いうより駅弁)のこと書いていましたが

        乗り物として鉄道が好きな理由が食なので、そこをちょっと長々と書いてしまいました。

        で、鉄道以外だとフェリーにも関心持っています。

         

        夜行列車が殆ど廃止されて日本国内の長距離の移動手段がなくなってしまいましたから

        だったら陸は諦めてフェリーでいいんじゃないかな・・・ってちょっと建設的に。

         

        もちろん、客室でお弁当食べるんです。

        まぁ長距離フェリーは船内レストランも充実してるのでそちらでもいいんだけれど。

        わりと頻繁に旅行計画(空想旅行だけど)を練っているのですが、今は必ずフェリーを組み込んでいます。

        名古屋〜仙台〜苫小牧とか、大洗〜苫小牧とか

        行き先を北海道とした場合はこのサイトが参考になります。

         

        名古屋〜苫小牧の航海時間が 39時間半となっていますが、日本近海航行でこれくらい長い乗船なら満足。

        和室が好きですが、せっかく個室とって一人くつろぐのならできるだけ長い時間そうしていたいから。

         

        できれば日本の周りをぐるっとまわるだけの定期便あるとひたすらお弁当食べたり船内レストラン通いつめたりで楽しそうですけれど、そういうツアーはたまに用意されるものの気ままに利用できる定期便ではそういうのないですしね。

         

        で、思ったんです。

        沿岸部を航行する交通手段としてのフェリー…もっと増やしてほしい

        けれど、多くの人にとってすごく身近な乗り物というわけではないしそれぞれに規模の大きい船を用意するほどの需要は期待できないでしょうね。

        ならば河川交通ってどうなんだろう〜って。

        例えば、東京湾〜千葉県の銚子を船で結ぶ場合、普通に考えたら房総半島をぐるっとまわることになるのですが

        昔は海に出ないで川伝いに結んでいたみたいです。(江戸川〜利根運河〜利根川)

        特に利根運河は今はとても浅く船は入ってこれませんが整備すれば使えそう。

        江戸川・利根運河(手前)

         

        河川交通とか今なら流行るんじゃないかなあ^^

        観光船が行き来すれば通り道になる各自治体もちょっといい感じになるんじゃ・・

        と、いうかそういうのあったら目的なく頻繁に乗りに出かけていそうですw

         

        ところで、飛行機とか長距離バスは眼中にないのかって言われそうですが

        確かに選択肢に入ってないかも・・・

        飛行機乗るのもバスに乗るのも嫌いではないのですが、機内・車内を自由に歩き回れないので長距離の移動には向かないと思っています。お弁当も食べにくいですし。精神的な苦痛がすごいので早く着かないかなあ…って念じるのみ。

        なので2、30分の遊覧飛行とか、バスだったらちょこちょこ止まる(逃げ出せる機会がある)路線バスくらいしか頭に浮かびません

        ただ、ドア付き完全個室バスが登場しましたから今後はそれを選択肢に含めてもいいかなって思います。

         

        ところでちょうど最近、バスに乗ろう計画たてていたんです。

        深夜急行バス。

        電車の終電が終わったあとに走ってくれる救済バスで料金は決して安くはないですけれど、なんか夜の街を走るバスに乗りたいんです。

        何時間も乗る必要あるわけじゃないし路線バスのノリで深夜便というのがいいな!って^^

         

        あ、バスで特にお気に入りなのが日光駅〜中禅寺温泉・湯元温泉行を結んでる東武の路線バス。これとってもステキです。

        いろは坂の走行がサイコーっ!

        いろは坂は(頭文字D見た後で)何度か自分で車運転しに行ったことがあるのですが、イニDに登場するキャラ達のように特殊能力を体得してコーナー攻めるわけでもインのイン(ショートカットジャンプ)するわけでもないのであんまり楽しいと感じなかったんですけれど、バスに乗るとともかく楽しい。ジェットコースターのような感覚に目線の高さがプラスするからかな。。

         

        いろは坂で思い出しましたけれど車の免許とる前にキックボードで下りてみようと思って行ったことがありました。

        峠を攻めなくてはいけない! …みたいなノリは単にイニDの影響うけていただけですけれど。

        写真は中禅寺湖畔。このあといろは坂下りて駅まで走ることになるのですがむちゃくちゃ遠い以前に、平地用フェンダブレーキしかないキックボードであの急坂折り返しを下るのは失敗だったと言うか、ものすごく後悔しました。

         

         

        このお題、「好きな乗り物」と言うことなので

        もうちょっと範囲を広くして考えてみますが、日常的に利用している買い物自転車(ママチャリ)がけっこう好きです。

        色々遠くて(杖ついて歩いて行ける範囲が限られるため)依存度が高いというのもあるのですが

        日々メンテナンスしてますし愛着あります。

        あ、上に書いたキックボードも乗り物とするならば勿論これも好きです。

         

        そして最近ちょっと気になっているのが、電動アシスト自転車です。

        荷物積んでソロキャンしに行きたいなあって前から思っているんですけれど、3輪電動アシスト自転車とか良いんじゃないかな!って気がしてて・・・・

        (そういう用途に向くのかどうかは全然知らないので色々情報を集めているところです。)

         

        今、普通のママチャリでも半径50kmなら走っていけますが一番問題なのは向かい風による重さなんです。

        アシストでその重さが少しでも軽減できれば、距離もっと伸ばせるでしょうし行動範囲広がりそう〜

        ※最終的には(予備を持つとしても)有限となるバッテリー持続時間…から距離限界が決まってしまいますけれど☆彡

        まぁ、今の買い物自転車は買ってから5年しか経っていないので買い替えはまだ先の話です。

         

        そういえばバイク…排気量の違いでの性能等は全くわからないのでエンジン付いてて二輪で動く乗り物のとこ全般を指していますが、乗ったことがないのでどんなモノなのか興味あります。

        普通免持っている時に原付乗ったこともなかったんです。 そもそも原付の操作方法がわからなかったですしねw

        できれば視力でひっかかって失効した普通免もいつかは取りなおしたいですが、原付かその一つ上の免許が先にほしいなって思うんです。

        まぁ、結局はソロキャンに行くための乗り物がほしいということなのですけれど

        当面は自転車・・がんばって電動アシスト止まりかな。

         

        好きな乗り物 一番は鉄道ですが、乗り物は一応全部好きと言えると思います。

         

        この記事は とんとん が書きました。 | 逃亡(旅行含む) | 17:12 | comments(0) | - |
        『飛行機で行きたいところ、どっかある?』
        0

          飛行機で行きたいところ、どっかある?

          飛行機って搭乗まですごく面倒ですよね。

          持ち物検査・ボディチェックを通過する必要あるし、国内の短時間飛行でも空港への移動と搭乗までの手続きに要する時間を足したらなんかけっこうかかるし・・・

          中央リニア新幹線に試乗した際も荷物検査・ボディチェックありましたけれど開業後は新幹線並に簡単に乗れるようになってほしいです。

           

          で、本題ですが以前出張が多かった頃は週の半分以上は飛行機か新幹線乗っていて…海外出張もあったので飛行機慣れはしているのですが、今はゆっくりでいいから完全個室で移動したいです。

          ですから飛行機って選択肢はもうなくなっていて…なるべくなら船で移動したいので海外は当然として国内でも安易に飛行機を選択することはないのですが、、

          ただ、何年か前に天草エアラインがやっていた1日乗り放題というか、確か同じ飛行機の1日10区間の運用に全部付き合って乗るというチャレンジ的なものだったと思いますけれど、乗ることだけを純粋に愉しむという乗り方なら受け入れられます。

           

          そういう意味では、、お題の「飛行機で」「行きたいところ」というのはありません。

          行き先の何かが目的でなくて、移動自体を楽しみたい派です。つまりこれって長時間の遊覧飛行ですよね。

           

          余談です。

          完全個室で移動したいと書いていますが、最近出てきた扉付き完全個室を備えたバスがありますね。

          気にはなるんですけれどバスはニガテなのでいくら個室化されていても移動について飛行機の代替にはなりません。

          夜行列車なら個室でなくても良いけれど今は殆ど廃止されましたし・・

          この記事は とんとん が書きました。 | 逃亡(旅行含む) | 01:37 | comments(0) | - |
          『今日(10月21日)は…』
          0

            今日10月21日は〜
            常磐線富岡駅の再開 & 新京成北初富駅の下り側高架スタート!

            富岡駅の方は多分メディア紹介もあるでしょうからご存知の方も多いでしょうけれど、もう片方はすごくローカルですね。。。

             

            常磐線富岡駅…

            311の時に津波で駅舎まるごと流されてしまったのですが、今日(2017年10月21日)6年7ヶ月ぶりに再開です。

            尚、新駅舎は流されてしまった旧駅舎の場所から100mほど北に移動しています。

            ストリートビューの方は…今日の時点ではまだ以前の壊滅してしまった駅舎のものが最新になっているのですが、これも何れ更新されて新駅舎が見れるようになると思います(その際はタイムスライダーで過去のを見ることができます)

            なんで唐突に富岡駅云々書いてるのかと言うと、個人的に愛着のある土地だから。

            (震災前ですが)仕事含めて何回くらい行ったかな・・・10回以上は確実なのですが街も歩きまわりましたし、この駅で電車を待ってる時の記憶というか情景とか鮮明におぼえていて。。

            ともかく時間はかかりましたが復活してよかったです。

            先ず施設としての駅が機能はじめて列車が来てくれないと人の行き来が制限されてしまいますからね。

             

             

             

            新京成北初富片側高架〜

            (同時に初富〜新鎌ヶ谷〜も下り側が高架になります)

            北初富って毎日利用していた駅だから「そっかぁぁぁぁ・・・・」という感じʕ•ᴥ•ʔ

            利用していた当時の自分が知る風景ではなくなってるって意味です。

            何年か前にこの駅に行った時に手持ちのiPod touchで撮った写真

            そういえば、、この駅も(工事に伴う仮の駅が)100m程度移設されてるのですがその場所で高架化されてるのかな?

            今は特に用事がないので行く機会があまりないのですが…

             

            今年この近くへ行った時にまわった場所(クチコミ書いて、写真撮ってます)はこちらです。

            まわった場所というか、そこの360度写真撮影が目的で行きました。

            初富稲荷神社

            貝柄山公園

            中沢貝塚

            ※神社と公園の2つは360度写真たくさん撮ってつなげています。

             

             

            それはそうと本題に戻しますが、今日10月21日は鉄道駅絡みの話題が(個人的に馴染みのある範囲で)2つありましたが、この日ってタイミング的に都合の良い何かあるのかな?

            調べればすぐわかるコトかもしれませんがちょっと謎だったので記事にしました。

            この記事は とんとん が書きました。 | 逃亡(旅行含む) | 16:02 | comments(0) | - |
            『ぶらり途中下車の旅。電車で旅行いくならどこいきたい?』
            0

              ぶらり途中下車の旅。電車で旅行いくならどこいきたい?
              あれ〜 これって確か…と、思ったら最後にコピペのこと書いてありましたねw

              ならば自分の回答もコピペでと思いましたが^^

              リンク:前回の回答

              コピペでなく新たに何か書こうとも思いましたが、前回の時に思い浮かぶこと全て書いてしまっています・・・

              やっぱり整備新幹線の延伸にともなって鉄道旅行の選択肢がなくなっていってる現状ありますし、今後更に魅力をなくしていくのは確かだと思うんですけれど、やっぱりそこが気がかりです。

              できれば一晩かけて移動する夜行列車と翌朝辿り着いた先でのローカル線各駅停車の旅みたいなものを満喫したいですが、現在の定期夜行は東京ー高松・出雲のみですから、これで何とかするしかありません。

               

              前回の回答の時にページに冒頭に貼り付けてたものはFlashで作っているので、今の環境だと動作しないかもしれませんからGoogleマップにアップしている方を貼っておきます^^

              ※Googleマップのコンディション次第で非表示(真っ黒)になってることがありますが時間経てば直ります。

               

              ところで10月14日が鉄道記念日だということは小学生の頃から知っているのですが、それくらいの乗り鉄だったと言えるのかな・・・

              以下は古いですが東京駅発の夜行列車・・
              現在は行き先は変わっていますが出雲・瀬戸が残っているのみ。

              10:00 急行「桜島」「高千穂」(鹿児島本線・日豊本線経由) 西鹿児島行
              16:30 寝台特急「さくら」長崎・佐世保行
              16:45 寝台特急「はやぶさ」長崎・西鹿児島行
              17:00 寝台特急「みずほ」熊本行
              18:00 寝台特急「富士」(日豊本線経由) 西鹿児島行
              18:20 寝台特急「出雲」浜田行
              18:25 寝台特急「あさかぜ1号」博多行
              18:55 寝台特急「あさかぜ2号」博多行
              19:00 寝台特急「あさかぜ3号」博多行
              19:25 寝台特急「瀬戸」宇野行
              21:30 寝台急行「紀伊」「銀河1号」紀伊勝浦・大阪行
              22:45 寝台急行「銀河2号」大阪行
              23:30 普通 大垣行


              ちょうど同じ頃の上野駅発の列車。

              現在は全て廃止されていますけれど、発車の間隔とさばいている量がすごいことになっています。

              特急・急行以外に普通列車の夜行も混じっています。

              上野駅は北の玄関と言わたみたいですが、東京駅に比べてやけに多いのは新幹線と並走あったかどうかだと思います。

              19:09 急行「八甲田」青森行
              19:27 急行「津軽1号」 (奥羽本線経由) 青森行
              19:50 寝台特急「ゆうづる1号」 (常磐線経由) 青森行
              20:00 寝台特急「ゆうづる2号」 (常磐線経由)青森行
              20:50 急行「十和田2号」 (常磐線経由)青森行
              20:51 急行「越前」 福井行
              21:14 急行「鳥海」 (羽越本線経由)秋田行
              21:40 寝台特急「ゆうづる3号」 (常磐線経由)青森行
              21:48 寝台急行「北陸2号」 金沢行
              22:00 寝台特急「あけぼの1号」 (奥羽本線経由)青森行
              22:08 寝台急行「北星」盛岡行
              22:13 普通 長岡行
              22:24 寝台特急「はくつる」青森行
              22:28 寝台特急「あけぼの2号」 (奥羽本線経由)青森行
              22:38 寝台急行「天の川」 (羽越本線経由) 秋田行
              22:41 急行「津軽2号」 (奥羽本線経由) 青森行
              23:00 寝台特急「ゆうづる4号」 (常磐線経由) 青森行
              23:04 急行「出羽」 (奥羽本線・陸羽西線経由)酒田行
              23:05 寝台特急「ゆうづる5号」 (常磐線経由) 青森行
              23:20 急行「佐渡4号」 新潟行
              23:21 急行「十和田4号」 (常磐線経由)青森行
              23:32 急行「いわて3号」 盛岡行
              23:41 寝台急行「新星」 仙台行
              23:55 急行「あづま2号」「ばんだい6号」 仙台・会津若松行
              23:58 急行「妙高5号」 直江津行

              びっくりするくらいの数の夜行が各地に向けて出発していましたね。

              新幹線地下ホームができる前の上野駅は地上に20番線まであった筈ですから長距離夜行がずらーっと並ぶ時刻表を眺めるだけで空想旅行できます。

              この当時に大人だったら頻繁に出かけていたと思うんですけれど、そうでなくても駅まで行ってホームのあちこちから数分おきに発車する列車を眺めながら雰囲気くらいは味わいたかったです。

              ホームを行き交う駅弁売りのワゴンとか荷物扱いの赤帽さんとか…

               

              大人だったら頻繁に出かけていただろうなあと本当にそう思います。

              当時子供だったわけですが、何かに乗ってどこかへ行こうみたいな目的で早朝ひとりで上野駅まで何度か行ったのですが、駅で警察につかまってました。出で立ちと雰囲気で家出だとすぐわかるみたいですね。

              でも隙を見て逃げ出して…また捕まるというのを(最高で)1日に8回繰り返したことがあるのを憶えています。

              この記事は とんとん が書きました。 | 逃亡(旅行含む) | 20:13 | comments(0) | - |
              『引っ越すならどこがいい?』
              0

                引っ越すならどこがいい?
                ぁあ、引っ越しの日というのがあるんですね!

                春でなくてなんで10月13日が引越しの日?って気もしますが、宿替えとも言うくらいですから同じ地域で単に住居を変えるだけという意味もあるんでしょうね。

                うちはけっこう引っ越しの多い家でしたから色んな土地に住みましたけれど、やっぱり山と海がある場所が印象に残っています。

                ですからそういう自然環境がある場所がやっぱり落ち着きます✿

                 

                縁あって数年前に人里離れた場所に12750坪の土地購入しましたけれど長い距離の電力線引き込み行っただけで他インフラなし。住むにはとても厳しい環境なので自身の引っ越しはまた別に考えています。

                その場合の住む場所ですが、普段自然界採取モノを織り交ぜながら食を維持している経験で言えば必ずしも(お店の多い)町である必要はないかなって思っています。

                現在、月にかかる食費は3000〜5000円程度ですけれど、それだけお店に出向いていない…町でなくても生活できるという意味でもありますし^^

                 

                ただ、先々のことを考えるとどのへんまで妥協できるかという問題はありますね。

                間違っても都市部は避けたいですが、最低限の交通インフラと病院は必要かなと思っています。

                最低限の交通インフラ…できれば単線鉄道くらいはほしいけれど廃線進む今は将来長きに渡って維持される保証なんて全くないので現在の状態で判断は危なそう・・・

                 

                そう言えばバスすらない過疎地の救済策として10年内に試験的に自動運転カー(タクシー)を導入しようと計画している地域がありますが、こういうロボットが廉価になってあちこち配車できるようになったらですけれど、きっと社会の仕組みや認識も変わってるでしょうし住む場所の選択肢も広がるような気がします。

                定期的に運行される鉄道・バスが条件となってしまっている今はまだその狭い選択肢の中から選ぶしかないみたいな。

                マイカーで…というのはすぐ対応できる(運転できる)人が家族内あるいは近所にいる場合ですから高齢化・一人暮らしがすすむ今後は厳しくなっていくと思います。

                必要なのは病院・学校・道、、それと光熱通信インフラくらいかなって思うのですが、これすら意外と贅沢な要求なんですよねーw

                単に交通インフラの部分を妥協しているだけですから当然ですが、でも社会を前提にしないと生きていけないですから今はこれは外せないみたいな。

                 

                お題の、引っ越すならどこ…ですが

                嗜好的な部分で言えば山と海があればってことになるので簡単なんですけれど、その中から明確にココって言えないのは10年、20年後…そこはどうなってるんだろう?的な不安(開発が進んで都市化)があるのと同時に新たな選択肢が出て来るんじゃないのかなって期待もあるからです。

                 

                今まで何度も適当に場所をピックアップ・Googleマップで周囲の状況確認したり町の雰囲気を色々調べたり…を繰り返していますが、ここにしよう!というのは見つかっていません。

                でも西より東、南より北かな・・・・函館山の麓〜中腹あたりはちょっと良いな〜って思っているんですけれど、微妙にピンポイントすぎるので逆に具体性に乏しいという^^;

                海(あるいは川)と山が土地条件の一つですが、海は日本海側より太平洋側がいいな。。

                でも本州の太平洋側は大きな地震が多いですよね。

                これから来るといわれてるものもあるし…それ無視はできないから、なんとなく西より東・南より北…の条件で函館山の麓になってしまったんです。

                もっと北でも良いのかもしれませんが、、鉄道網の維持についてはJR北は全くアテにならないですから本州に近い場所までで対象を止めているんです。

                 

                って長々と書いてしまいましたけれど

                ひとつあげるなら函館です。

                この記事は とんとん が書きました。 | 逃亡(旅行含む) | 19:19 | comments(0) | - |
                『海の趣味 vs 山の趣味 やってみたいのはどっち?』
                0

                  海の趣味 vs 山の趣味 やってみたいのはどっち?
                  どちらも魅力的!

                  ところで、山の趣味も海の趣味も範囲が広いですよね。

                  山ならピクニックや山菜採り散策みたいなものから数千m級の登頂を目指すものまで全部含めるでしょうし、

                  海なら砂浜でぼーっとただ時間を過ごすだけのものとか磯遊び…スキューバダイビング・沖へ出て大物釣りetc

                  だからこのお題ってざっくりすぎなのかもしれませんw

                   

                  でもこういう二択の場合のって雰囲気的には敷居そこまで高くない誰でもこなせる程度の・・・みたいなものが対象かな。

                  で、私自身は子供の頃住んでいた場所は近くに山と海があったので、どちらも身近な遊び場って感じでした。

                  つまり学校帰りの山菜採り・磯遊びという感じです^^

                   

                  今は〜 キャンプ装備一式持ち出してともかくフィールドで遊びたいなって、、それは四六時中思っています。

                  さっきも手持ちの装備のメンテしてました^^

                  あ、独りBBQもけっこう好きでこれは時と場所を選ばず(つまり近所で)気軽にできます。

                  で、海だったら・・・小型船舶免許持っているのでレンタルボートで沖に出てのんびりしようとかも思うのですが、

                  ・・・釣りが全くわかりません。今それが一番の問題かな。

                  子供の頃に家族で釣りしただけなので本当に何もわかっていません。

                  こういうのって知り合いに釣りやってる人がいれば良いのですが、全くそういう人いなくって。。

                  気持ち的には漁港とか堤防釣りから始めたいとは思うんですけれど、今住んでるとこから考えると海遠いから魚券買って川釣りが最初になりそう。

                   

                  と、いうわけで海の趣味・山の趣味のどちら?ということだと

                  ともかく釣りをおぼえたいという気持ちが今強いので海の趣味ということになりますね。

                  この記事は とんとん が書きました。 | 逃亡(旅行含む) | 17:29 | comments(0) | - |
                  『ひとり旅 行くならどこ行く?』
                  0

                    ひとり旅 行くならどこ行く?
                    海外出張の際の空き日にちょっと遠出してみる…というのは経験ありますしそれは楽しかったのですが

                    旅行先としてなら日本国内の方に関心が向いているというか昔から海外は選択肢にありません。

                    日本国内…まぁどこでも良いですし元々一人旅しかしない傾向ありますから

                    あらたまってどこへ行く…というお題には何て答えれば〜^^

                     

                    一人旅とは言わないけれど、小学校低学年の頃から勝手な遠出を繰り返す癖があって

                    数百km離れたとこで捕獲されてしまうという感じでしたね。 

                    捕獲というか警察に保護されるという意味だけど最多記録は上野駅で1日8回捕獲でした(すきを見て逃げてまた捕獲される感じ)・・・

                    この頃は短い期間ですが千葉県にいたので先ず東京駅か上野駅を目指す感じだったんです。

                     

                    それもあって、個人的には今も遠出は「旅行」ではなくって「逃亡」…に、言葉を置き換えています。

                     

                    ところで、、旅行とは違いますが

                    ここ3年くらい・・・家から自転車・徒歩で行ける範囲をくまなく探索してたりしますが

                    意外な風景に出会う率がすごく高くて、、、

                    なんだか、わざわざ旅費かけて遠くへ行く必要ないんじゃないかって気さえします。

                     

                    先週も街へ向けて徒歩・片道2時間くらいの範囲を探索していて知らなかったものをたくさん見つけて楽しかったです。

                    ・・・一番最寄りのスーパーがその距離なのですが、

                    移動速度を変えてみると普段とはまた違う尺度での風景が楽しめる感じ。。

                     

                    ここで言う尺度って距離と時間の関係です。 例えば100mをどれだけ細分化して情報量を得るか…のような意味。

                    お題はひとり旅行の行き先…についてですけれど、

                    交通機関利用の尺度ではなく徒歩の尺度で日本一周とかできたら楽しいのかもしれないって少し思いました^^

                     

                    この記事は とんとん が書きました。 | 逃亡(旅行含む) | 19:48 | comments(0) | - |
                    『ぶらり途中下車の旅。電車で旅行いくならどこいきたい?』
                    0

                      ぶらり途中下車の旅。電車で旅行いくならどこいきたい?
                      ここしばらく遠出はしていないんですけれどかなりの乗り鉄です。

                      けれど、計画性はなくって例えば買い物で街へ出たあと…急に思い立って帰宅を選ばず夜行の切符買ってそのまま旅行にしてしまうとか行き当たりばったり。

                      もちろんやみくもに出かけたいだけですから指定とれない時も気にせずともかく遠くへって感じ。

                      そういう時はほんとに気まぐれで途中下車もアリですね。

                       

                      どこいきたい…ということだと、、先ずは目的の地域で選びますよね。

                      ざっくり北海道・東北・北陸・関東・九州・四国・中国・山陰…みたいな感じ。

                       

                      以前だったら夜行列車の行き先でパターン考えるのも容易でしたし、昼行列車乗り継ぎ行き当たりばったりでも綱渡りすることなくうまく行きましたけれど、

                      今は整備新幹線網のため鉄道も極めて不便になりましたから、事前にちゃんと計画練って出かけないと変なとこで夜になって周囲に何もない場所で終電が終わりそうです。

                       

                      とりあえず、、以前と同じように夜行の行き先で安易にどこへ行くか決めるなら出雲行き一択となるのでこれに乗って松江とか出雲かな・・・

                      乗るたびにこういう写真撮り残しています^^

                       

                      松江は何度も行ってて多少行き過ぎた感もあるんですけれど、意外とその都度新鮮さを感じていましたからまだ大丈夫というかおそらくいい場所は何度行っても良いってことなんだと思います^^

                       

                      北海道は夜行なくなってしまったので鉄路で津軽海峡越えて道に渡る手段が断たれてしまいました。

                      こっちは今後フェリー利用に置き換わりますけれど大洗乗船では簡単すぎるから名古屋〜苫小牧航路かな…ということで、その時は名古屋迂回に更にプラスして愛着のある街…津に立ち寄ってからにします。

                      無駄に電車の旅を挟み込みますけれど、最近考えてたコースです^^

                       

                      行きたい場所はけっこうありますね。

                      アニメ聖地巡りとか意識してしまう方なので、、吉野も行きたいです。

                      と、なると最近運行開始された青の交響曲にも乗りたい!

                      殆どの定期夜行がなくなってしまった今、、旅先の設定はこんな具合にアニメ聖地巡りで決めるというのも悪くないかもって思いました。

                       

                      聖地は自転車漕いで行ける範囲にけっこうあるのでそれはとりあえず置いておくとして

                      近場だったら1時間くらいで行ける日光も自分の中で候補です✿

                      けれど普通に表側から行くのではなくって裏側の間藤(わたらせ渓谷線)経由にします。

                      ”乗る”楽しみとしてはトロッコも走ってるわたらせ渓谷鉄道は楽しいです。

                      終着の間藤に着いても寂れてて何もないけれど観光目的ではないからそれでいいんです^^

                       

                      一般的に利用される表側ルートは浅草から東武線の利用ですね。

                       

                      あと気になってるのが・・・ いすみ鉄道の夜行列車と大井川鉄道の長距離(10時間以上乗車)鈍行です。

                      両方とも路線距離の短い鉄道なので、そんな長時間乗車をどうやってひねり出せるのか最初すごく謎だったんですけれど、、、要は短い路線を何往復もするようです。

                      企画モノなのでいきなり乗れるわけではないですが。。

                       

                      今って夜行求めるなら私鉄かもしれない。。

                      関東圏の大手私鉄の東武鉄道も季節電車で夜行を走らせてますし・・・

                      何百kmも走るわけではないので終着駅には深夜のうちに到着しますが、朝まで車中泊・その後バスで送迎までが料金に入ってたと思いますが、、目的地で早朝から行動できるというのがウリみたい。

                       

                      短い距離の夜行…で、思い出したんですけれど、大阪(新大阪かな?)〜甲子園口を結ぶ夜行電車というのが昔あったようです。

                      15分くらいの距離ですが・・・ それで夜行って面白いですよね^^

                      この記事は とんとん が書きました。 | 逃亡(旅行含む) | 19:44 | comments(0) | - |