ブログ内検索
プロフィール
投稿カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
最近の投稿
コメント
カテゴリー
アーカイブ
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
『賞味期限切れの飲料を試してみる』
0

    本文はBloggerの方に書いていますけれど、缶詰と違って飲料の缶モノの賞味期限過ぎによる変質は早いです。

    今回は賞味期限13年〜15年オーバーのオロナミンCと缶ビールと缶コーヒーを試したわけですが、一番まともだったのは缶コーヒーです。

    でも、本来はアルコール分を含まない缶コーヒーが一番変質しそうなんですよね。

    だから、偶然だったんだと思います^^

     

    灰皀里離ロナミンCが一番こわかったですが、開ける時にちゃんとプッシュ〜って音するので保存性について言えば缶モノと同等かもしれません。

    オロナミンCは海覆里燃阿らの光による影響はあると思うんですけれど、今回試したものは殆ど光の影響うけない場所に置いてあったのでそこは大丈夫だったみたい。

     

    缶ビールってアルコール含んでるので変質は少ないのかなって印象持っていましたが、アルコール以外の部分の変質進行が肝なんでしょね。飲んだ感じ、、明らかに違うモノになっていました。

    ただ、普段ビール飲まない人なので実はあまり気にならなかったですw

    おそらくビール飲む人にとっては許せない味になってしまってるのかもしれません。

     

    缶コーヒーは今回一番ダメージが少なかったと思います。

    …が、、変質進行は避けられないので全ての缶コーヒーが大丈夫というわけではないですね。

     

    この記事は とんとん が書きました。 | | 15:08 | comments(0) | - |