ブログ内検索
プロフィール
投稿カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
最近の投稿
コメント
カテゴリー
アーカイブ
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
『昔、どんなバイトやってた?』
0

    昔、どんなバイトやってた?
    バイトって普通どのくらいやるものなのかな?

    なんとなく、自分は平均より少ない気がしてて・・・・

    高校1の時は夏休みに電池工場のライン、その後商業施設のお掃除をやるようになって高2の夏に電子機器組立て(ハンダ付け)のアルバイト。

    お掃除の方は店舗終了後ですから学校終わってから間に合うこともあって4ヶ月程度続けていたと思います。もっとかな?

    電子機器組立ては母の知り合い先で急遽お手伝いに入った(夏休み中の)二十日間という感じ。

    今までアルバイト経験はその3つです。

     

    なんとなく一般的には大学生になってからとか、高校卒業以降にアルバイトで働くイメージあるんですけれど私自身はないですね。

    月3000〜5000円と、、すごくお小遣いもらえてたとかでもなく何気にやりくりうまくいってた記憶あるんです。

    中学の頃から1円単位で入出金ちゃんとつけてるからかと言うと、多分それは違うと思う。

    あくまで後日記録でしかなく使う時って大雑把ですから出先で超金欠になって帰りの電車賃すらないということも多かったからw

     

    ま〜 街へ出なければお金使う機会ってあんまりなかったですし、友達と遊んだ記憶がないのでそっちでお金も使ってない・・・

    ともかくそのへんもあって積極的なバイト探しとか考えたことがなかったんだと思います。

    ただ、二十歳前後から曲作りしていて微々たるものですがそちらの収入もありましたしほぼ同じ時期にエレクトーン教室の先生とかはちゃんとした仕事として始めていたので家出て一人で暮らすのは問題なかったです。

     

    というわけでアルバイトはお掃除とライン・組み立ての3つのみでしたけれど

    どれも接客ではないですね。

    お掃除の方はそのフロアに自分と正社員の方と2人しかいないとか人と接しなかったですし

    ラインの方も会話なく黙々と作業。

    唯一電子機器組立てはパートのおばさまたちと雑談しながら作業でそれは楽しかったかな。

    中学の頃から電子工作ばかりしていた経験あるので即戦力として重宝がられました^^

     

    この記事は とんとん が書きました。 | - | 17:34 | comments(0) | - |