ブログ内検索
プロフィール
投稿カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
最近の投稿
コメント
カテゴリー
アーカイブ
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
『プログラミング、やってみたい?』
0

    プログラミング、やってみたい?
    過去のお題に答えてみる・2015年2月3日分

     

    メーカーにいた時の仕事がそのまま開発でしたから・・・

    制御が主な仕事でったのでアセンブラとかCは普通に使っていました。

    Webでプライベート用途で使うものは多いですが、、言語というかスクリプトですよね。

     

    で、この10年少々メインなのはSecond Lifeの活動ですからSecond Life内のLSLというのは良く組んでいます。

    これは分解されても元に戻るようにプログラムしてあります。

    SLって外人さん相手の商売でもあるので、、自分で壊しても壊れた!ってクレームいれてくる人いたら面倒だなーって思ってw
    それで完全にバラバラになっても基準座標からの距離とxyz方向へのサイズとか、元のプリミティブとか諸々記録してあって完全に復元できるようにプログアラムを組んだんです。

    あたりまえのことですが、そもそも購入者が分解できないようにロックをかけた状態で販売すれば全て解決です。
    これはただの練習として作ったものです。

     

    Second Lifeの中の最小単位(プリム)は個別にメアド持たせることができるのですが、Second Lifeの中と外側の世界(現実世界)とのやり取りにも使えます。

    何れにしてもスクリプト覚えておくと色々つくれて便利です^^

    プログラムと言うと敷居高そうですけれど、、
    Second LifeでLSL(言語)を覚えれば、、自分が作ったただのカタチだけの置物を能動的に動かしたり喋らせたり…オブジェクトに命を吹き込むことができるんです。

     

     

     

     

    昨年秋に作った番犬(猫)
    範囲内に人が入ると突進していって追い出そうとします。
    簡単な会話とか日本語での情報提供ができます。
    …というプログラムを作ってこのオブジェクトの中に入れています。
    この記事は とんとん が書きました。 | IT・インターネット | 18:14 | comments(0) | - |