ブログ内検索
プロフィール
投稿カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
最近の投稿
コメント
カテゴリー
アーカイブ
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
『お花見・ピクニックに持っていくと便利なもの教えて!』
0

    お花見・ピクニックに持っていくと便利なもの教えて!
    過去のお題に答えています・2014年4月7日分

     

    お題に書いてあるポップコーンはいいですね!

    小さいポケットにも入るほんの僅かな量で十分ですし携帯性高いものは向いていると思います。

    最近ずっとポップコーンづくりしていますけれどそのうち持って行ってみようかな。

     

    日常、出歩く時はたいていお湯沸し用にOD缶とストーブは持って行ってるのでポップコーンは組み込みやすいです^^

    で、お題の方… 便利なものですか。。

    自転車移動もあって荷物は最低限のものにまでしぼりこんでいるので、それらがアウトドアで便利なものと言ってもいいのかもしれませんが、その中から行楽前提ではないホイッスルとか防寒ポンチョは除くとして、頼りになるのはやっぱりOD缶・ストーブのセットかな。あと火打ち石(メタルマッチ)

     

    いつも使っているストーブは昔1000円くらいで買った安いものですが、お湯沸かしたり簡単な料理で役立っています。

    OD缶(ガス缶)はホムセンでも売っているので入手は困らないです。

    スーパーでも入手可能なCB缶(お馴染みのカセットガス用のもの)で揃えても良かったんですけれど、CB缶で使うストーブに手頃な価格のものがなかったので。。

     

    これはメタルマッチです。火をおこすのは慣れが必要ですけれど、ガス欠とかは関係なく(幸い私はそんな状況未経験ですが)雨の中でも火が起こせます。

    本体から削り落としたマグネシウムに向けて火花飛ばして火種→火口(ティッシュペーパー・藁屑)→焚付(枯葉・小枝)→燃料(枯れ枝)→炭…みたいな流れで使うんですけれど要はアウトドア向けのマッチです。

    ※ライターのように火が出るわけではなく火花を発するだけです。

     

    写真のは随分使い込んでますけれど話によると10年くらいは使えるみたい。

    ライター程度の大きさで荷物にならないのもお気にいり。

     

    お題はキャンプとかではなくてお花見・ピクニック向けですけれど、やっぱり火があると何かと便利ですよね。

    お湯を沸かすとか簡単な料理の熱源はピクニックでは必ずしも必要ではないけれど、あると何かと助かるのでとりあえずストーブを推します✿

     

    現地での火の確保という意味なら、もっと簡単にすませられるエスビットのポケットストーブがいいと思います。

    固形燃料使うものですが、燃焼時間がちょうどお米1合炊くのに適しているようなので入手するつもりでいました。

    この記事は とんとん が書きました。 | 生活一般 | 19:59 | comments(0) | - |